私がダイビングのライセンスを取得して早5年。現在までに70本ほど慶良間諸島を中心に潜ってはウミウシの写真を撮っています。沖縄出身の私は小さいころから周りに海があったのに、その魅力に何年も気が付かずに過ごしてきました。水中にあるサンゴやカラフルな色をした熱帯魚などの魅力には毎回圧倒されますし、この綺麗な海を埋め立てるなんて反対です。

沖縄の海の透明度は世界でも評価が高い島で、絶滅危惧種とも言われるジュゴンまでが見られているのは素晴らしいことだと思います。またウミガメの多く潜むばしょであり、船の上からでも透明度が高いので海底のサンゴや生き物を見ることもできます。ダイビングでは海底の底まで行ってゆっくりと海の中を散歩したり水の音しか聞こえない場所で大きな海の中での自分という存在が生きていることを実感できます。

カップルの記念日や友達との旅行に是非体験ダイビングでも良いので参加してほしいと思います。しかも金額も1回大体5000円からという格安でたくさんのダイビングショップが沖縄県にはあります。

体験ツアープランもとても多いので旅行会社やオンラインウェブを利用して自分の見たい魚や生き物、ウミガメなどポイント検索して参加するのが良いかと思います。ダイビングの場合恐怖心がある方には浅瀬のダイビングコースも多数ありますし、渡嘉敷島あたりならば水がとても綺麗なので浅瀬でもニモなどのカクレクマノミなど見ることが出来ますよ☆