沖縄での楽しみのうちのひとつといえば、ダイビングが有名です。沖縄の海は比較的おだやかで、南国のような美しい海面を見ているだけでも潜りたくなるような不思議な魅力があります。

また、海の美しさゆえにダイビングポイントが豊富で、水中の景色も本土の海とは違った味わいが楽しめます。しかし本土の海と沖縄の海、どちらかが優れているかという事ではなく、どちらもそれぞれ素敵なポイントがあるのです。例えば海中の透度や景色、水温、巡り合える魚種に海藻類と各個人に好みはあります。

その上で、もしもまったくの初心者がどこかで初ダイビングに挑戦しようとするならば、穏やかな沖縄の海は難易度が低い事からおすすめです。場所を選べば砂浜から海に入れますし、ボートから潜る場合でも波はおだやかで水深が深くなり過ぎず、水も透き通っているため比較的恐れず楽しめます。

ダイビングに対する評判が良く、噂を聞きつけた観光客が多く訪れるため、初心者に対するツアーも組まれています。また、通年好きな時に潜れるのも嬉しい点です。夏休みやクジラの見られる時期など混み合う期間はありますが、それだけの魅力があるという事でもあります。ただし、天気予報を見て、台風の来ている時期だけは避けたほうがいいですね。台風さえ避ければ、たとえ真冬であろうと気にせずダイビングが出来ます。